WordpresがIFTTTにコネクトできなかった時の処理メモ Twitter編

WordPressの投稿をTwitterに自動投稿させる方法は主に2パターン。ひとつはプラグインを使用する場合、もう一つはIFTTT(イフト)を使ってやる場合です。今回はIFTTTを使ってみたいと思ったのですが、うまく接続できなかったのでメモしておきます。

問題のエラー 

Connect WordPress

IFTTTにWordpressをコネクトさせようとすると上記の画像が出て進めません。

ウェブ上でよく見かけた解決方法(でもダメだった)

ググってみると利用しているサーバー(さくらインターネット)で設定をイジるとOKみたいな投稿がチラホラあったのでやってみましたがダメでした。

【アドレスフィルタ】→【国外IPアドレスからのアクセス制限】→【アクセス制限設定】→【無効】→【変更】をクリック

https://hiroshi.work/ifttt-3/

解決した方法 ~All In One WP Securityの設定~

セキュリティー面ではじかれているのは察しがついていたので今度はセキュリティー関連のプラグインをいじってみます。セキュリティー関連プラグインは2つあります。ひとつづ「無効化」→「有効化」を試してみると「All In One WP Security」を無効化した時点で接続に成功しました。
どうもこれが怪しいようです。さらに詳しく調べてみると・・・

「Firewall Settings」 → 「Completely Block Access To XMLRPC:」という項目があったのでチェックを外して保存してみます。

すると・・

無事に「Offline」から「Active」に変わりました。これでTwitterが無事に投稿されるか様子を見てみます。

下記リンクは、さくらインターネットからエックスサーバー エックスサーバーに引っ越した後に同様のエラーに悩まされた時のメモです。

コメント