Google Search Console (ムームードメイン ×さくらインターネットの場合)に登録するまでのメモ

Google Search Console (グーグル サーチ コンソール:旧ウェブマスターツール)はサイトの立ち上げ時に必要な情報を多く得ることができるので登録してみたのですが、
サーバー「さくらインターネット」、ドメイン「ムームードメイン」
という条件下でやってみたところ、ハマってしまったのでメモります。

まずGoogle Search Consoleにログイン後、画面左上にある「プロパティを検索」内に「プロパティを追加」があるのでクリックします。

次にプロパティタイプを選びます。
ざっくり説明すると「ドメイン」はhttp:// や https:// あとはサブドメイン 〇〇〇.darememo.com などdarememo.comが使用されているドメインなら全部OKって感じです。とりあえずこれにしておけば問題なさそうなので「ドメイン」で登録します。

次の画面で「TXTレコード」という文字列が表示されるのでコピーします。

ドメインはムームードメインで取得しています。ムームードメインにログイン後「ムームーDNS」をクリック、該当のドメインの「変更」をクリックします。「利用する」になっていた場合は先に「利用する」をクリックして「変更」を押します。

次に「カスタム設定」をクリック

「設定2」という項目に上記のようなフォームが表示されるので「サブドメイン」には何も記入しないで「種類」TXT、「内容」に先ほどサーチコンソールでコピーしたコードを張り付けて「セットアップ情報変更」をクリック

以上でムームードメインでの設定は完了。

もう一度 ムームーDNS > 変更 >セットアップ情報変更をクリックすると上記のように「設定2」の項目にサーチコンソールで取得したコードが入っていればOKです。

その後、Google Search Consoleに戻り、DNS レコードでのドメイン所有権の確認したところ・・・

うぅぅ・・。1日待ちましたがダメでした。ムームードメイン側の設定だけでなくさくらインターネット側でも何かイジらないといけない記事もありましたが、以下のサイトを参考にしたらうまくいったので実践してみます。

Google Search ConsoleをDNS設定で導入する(ムームードメイン、さくらインターネットの場合) | ブルーシュカンパニー
Google Adsenseをこのウェブサイトに入れてみました。 ※すぐにBANされて現在は入っておりません・・・・ 自動で広告が表示され、ページビューに応じて収益を得ることができます。 始め方は超簡

ムームードメインの管理画面から「ネームサーバ設定変更」をクリックします。その後、Google Search Console に登録したいドメインの「ネームサーバ設定変更」をクリックします。

このページでは「ムームードメインのネームサーバ(ムームーDNS)を使用する」にチェックを入れて、最後に下部にある「ネームサーバ設定変更」のボタンを押します。

次に管理画面の左メニュー「ムームーDNS」をクリックします。すると該当のドメインのネームサーバの項目が「設定済み」になっています。続けて「変更」のボタンを押してください。

「設定2」の項目を再び変更します。最初の手順でTXTの部分は入力済みです。
※Google Search Console で取得したコードをコピペします。
2段目に種類「A」を選択してサイトのIPアドレスを記入します。IPアドレスはさくらインターネットの管理画面の左メニュー「サーバ情報の表示」から確認ができます。最後に「セットアップ情報変更」をクリックして完了です。

Google Search Console から再びDNS レコードでのドメイン所有権の確認をしたところ、無事に登録されました。今回試した限りでは、ムームードメイン側のセットアップ完了からGoogle Search Consoleへの反映までのタイムラグはまったくありませんでした。

コメント